あした天気になあれ


by maskanek

ボランティア説明会

土曜日は10時からのボランティア説明会に参加しようと思ってたのですが、娘の病院の予約が9時45分からしか空いてない。。。

半分あきらめ気分ではあるが早めに病院へ。病院が思ったより早く終わり、少し遅刻だけどなんとか行けそうだったので、市民ホールへ。

15分遅れで市民ホールに着きました。
会場では広い会議室で20名くらいの方が会議してます。
子連れで入っても大丈夫かな?と思いつつ、恐る恐るドアを開ける。
中ではボランティアのメンバーが活動内容を説明されていました。

ボランティアという所からか若い方が多いなと思った。

私としては空いている時間は協力したいと思ってる。
ただ、あまりにも小刻みな時間や年に数回という協力でもいいのか?という部分が疑問だった。

スケジュール的には前日の設営から当日も内容によりますが試合前、試合中、試合後と協力できる時間での活動が出来るみたいです。
実際の時間はスタッフの方とわりと直前に決めるみたいです。

娘連れでも出来る活動はあるか質問しました。
内容的にはもちろん限られますが、融通出来るとのことです。

ボランティアの登録をして出来る協力をしていくというのでもよいのかと思いました。

1時間ほどの説明会中は奇跡的に娘が静かにしていてくれたので乗り切ることができました。
説明会終了後、ボランティアスタッフやサポーターとの意見交換会があった。
是非参加したい!と思って話を聞いてたんだけど、割と重ためな空気を察してか、腹が減ったのか、娘が限界で会議室を出ることにした。

結局、会が終わるまで会議室前で娘と遊びことに。
そんなもんです。。。

野津田でよく見かける子連れの親代表として意見も言いたかったが。また、次回にしよう。
[PR]
by maskanek | 2010-03-01 10:17 | ゼルビア