あした天気になあれ


by maskanek

温故知新カフェ

日曜日の夕方から酒井選手のトークショーに行ってきました!って言うのは半分冗談で、第1回ゼルビアカフェに参加しました。

直前告知と第0回参加の方の遠慮(配慮?)もあり、参加者は3名のこじんまりとしたカフェでした。
その分、トークショーではなくカフェでの語らいっぽかった。

少人数だからゼルビア居酒屋にしちゃおうか?!などと話が出たくらい。(事務所的にNGでしょうが、私的には大歓迎です!)
発案者は想像にお任せします。(想像通りですが)

内容としては今の練習の話あり、新入団選手の話あり、集客目標3000人の話あり。。。といろいろな話を聞くことができました。

その中でも「酒井良、町田サッカーの熱い思いを語る」のパート(私が勝手に名付けました)が特に興味深かった。
全国に名を馳せた少年サッカーとしてのFC町田の話は町田サッカーの礎となっていることをしみじみ感じました。さながら日曜日の夜のプロジェクトXを見ているようだった。

感じ方は人それぞれでしょうが、Jのニオイを感じるためのカフェより、今回みたいに、町田のサッカーを、故郷を知るカフェであったことが私にとっては嬉しかった。(温故知新?)
酒井選手の話は地元のおじいちゃんの武勇伝を聞いているみたいだった。酒井選手は私よりもだいぶ若いのに。。。

ゼルビアへの想いを深めることができたと同時に新しいゼルビアが見えた気がします。(言い過ぎかな?)

町田らしいファンサービスの一環としてゼルビアカフェは面白い試みだと思いました。
是非、今後も続けてください。
選手や監督、フロントなど個人の人となりに触れることで親しみも増していきますので。

最後に中吊りポスターお土産に頂きました。
マイゼルビアカフェがあるくうちん工房に貼ることにします。
[PR]
by maskanek | 2010-03-01 22:42 | ゼルビア