あした天気になあれ


by maskanek

上出来のスタート

ホーム開幕戦、快勝!いや、ほんと良かった。。。

1週間、天気が悪くて観客が来なかったら。。。という心配をしていた。
土曜日の天気予報で、何とか天気が大丈夫そうとのことで、安心する。
日曜日の朝、穏やかに晴れ渡りウキウキが最高潮になった。

友人と鶴川に12時30分に待ち合わせをして、野津田へ。13時前なのに駐車場はかなりな入りよう。
お、これは来てるな。実際、屋台は結構並んでいた。飯が買えないことを予想して、弁当を買ってから野津田に来た。正解。
本当は屋台で飯を買いたいんだけどね。町田の屋台は凝ったものが多く、人を捌くのに適していない。味は美味しいんだけど。ここはこれからの課題です。

試合が始まるころは昨年の鳥取と同じかそれ以上入っているだろうと思った。
最終的に4993名の入場者数。かなり入った。一安心。
これで安心して手を打たないのではなく、地道な集客活動をこれからもしていきたい。もちろん、お手伝いできる日は参加したい。気を抜いてずるずる入場者が減るようだとまずい。

しかし、良かったのが、5千人の前でJFLにあがっておそらく一番であろうホーム会心の勝利。
これを見たお客さんはゼルビアの勝利を楽しみにまた野津田に来ようと思える試合をしてくれたこと。
ほんとに、選手、監督には拍手を送りたい。ほんと、見ていて安心していられた。
1点差で守りに入り攻められドキドキしながら、終了の笛を待つサッカーは心臓に悪い。これが無かっただけでも今年のゼルビア、ナイスなサッカーします!と言える。

木島選手、初ゴールもよかった。シュートチャンスで決められなかったのは「ご愛嬌」ということにしときます。(今回だけは。。。)
しかし、持ってますね、木島選手。JFL得点王も夢ではありません。
個人的には飯塚選手、いい動きしてました。柳崎選手も強さを発揮してくれました。
ほんと、今年はレベルアップしてます。

関東1部のアウェーも一緒に行ったことがある友人も参加だったのだが、めぐりあわせが悪く、いまだゼルビアの勝利を見せてあげたことが無かった。こんな会心の試合を見せられて、それも天気がよく最高に良かった。また、見に来てね!
ゼルビアサポータ鎌倉支部長(私の勝手な命名)も参戦。今年の一味違ったゼルビアで美味しいビールを飲んでいただきました。相馬監督も采配も初観戦で非常によい観戦となりました。

もう1つの課題は駐車場待ちで、渋滞になったとのこと、これではまずい。我々も車で行ったので反省点ではあるが、考えなくてはいけない。野津田は行きにくいのとが起因しているとは思うが、解決が必要なポイントです。

兎にも角にも、今年のホーム開幕戦、上出来のスタートが切れたのではないでしょうか。
8月までに集客も貯金を作って、平均3000人なんとしても達成しなければ。
[PR]
by maskanek | 2010-03-22 21:54 | ゼルビア