あした天気になあれ


by maskanek

天皇杯一回戦、ゼルビア視点で

今日天皇杯一回戦が行われましたね。
神奈川代表や東京都代表に注目しつつも、ゼルビア視点で3つのゲームに注目しました。

1つ目は、今期途中から飯塚選手が期限付き移籍しているカマタマーレの試合。飯塚選手はスタメンで出てましたね。
それにしても熊谷の15時キックオフは酷ですよ。あんな暑い中試合したら死んじゃいますよ。
試合は延長戦でも決着が着かずPK戦へ。何とかPKで勝利しました。おめでとうございます。
しかし、この過酷な試合の2日後にはJチームとの試合が待ってます。これまた過酷ですね。

2つ目はソニー仙台戦。来週にはゼルビアとのリーグ戦を控えているのでどんな調子かと。相手の力関係もありますが、90分で決着が着かず延長突入。辛くも勝利をつかんでいます。
ソニー仙台も2日後にはJチームとの試合。
消耗する試合の後のリーグ戦アウェーということで少しでもゼルビアに有利に働けばラッキー。

3つ目はツエーゲン金沢戦。意外と思われる方もいるかもしれません。ゼルビアとどんな関係が?と思われるでしょう。
実はかなりレアケースですがジャイキリが2つおこると、ヴェルディ戦の後にツエーゲン金沢戦の可能性もあるんです。それもリーグ戦と重なるので2連戦!
もし実現するとゼルビアにとってとても重要な試合になる可能性もあります。
そんなツエーゲン金沢も順当に勝ち上がりました。

さあ、あさっていよいよゼルビアの番です。
挑戦者としてアグレッシブな試合をしてほしいです。
やはりカップ戦、勝ちにこだわってゼルビアらしさを存分に出してください!
[PR]
by maskanek | 2010-09-03 23:02