あした天気になあれ


by maskanek

アウェー勝ち

金曜日に休暇を取って連休にして栃木観光とゼルビア観戦としました。

栃木は都心から考えると甲府と似たような距離感だけど、町田からは都心を通過する分、壁を感じます。

平日にのんびり車で行ったのでそれほど苦にならなかった。

栃木は農作物が豊富でこの時期梨狩りやりんご狩りをやっている農園を多く見かけた。
その点でも甲府に似てるかも。

さて、栃木市総合運動公園はその名の通り、野球場やら体育館やらあってとても立派な施設。
いろいろな大会や試合があるみたいで、サッカー目当てだけの人はそれほど多くない。
そのわりに駐車場が狭かったなあ。

いつものように子連れなのでちょっと大変でした。

競技場自体は野津田と同じような作りでした。

試合はご存知の方も多いかと思いますが、4-1で勝利。
前半はクルバさんが応援しているエリアで一緒に応援。3-0で折り返し。楽しかったなぁ。

後半は娘の機嫌を取るため誰もいない芝生席へ。
いい芝生席でした。

試合後、相馬監督が考え事をしながら、ひとり、バックスタンドに歩いて行く姿が印象的でした。
何を考えていたんだろうか?

試合前にはエール交換もあり、試合後には中川勇人選手のコールありでアットホームな雰囲気のアウェー戦でした。

実は私が観戦したアウェーはずっと勝てない神話があったのですが、払拭できて何よりです。(FC琉球戦はゴメンなさい)
[PR]
by maskanek | 2010-09-27 21:27