あした天気になあれ


by maskanek

飯山温泉

夏休み2日目はゆきをいつものように保育園にあずけて、二人で日帰り温泉へ。
本厚木からバスで20分くらいの山里にある温泉で、小旅行気分。
箱根や伊豆も考えたのですが、ゆきを9時にあずけて、4時にお迎えとなると移動に時間をかけられない。
さらに、個室で昼寝ができるところを探したところ、飯山温泉の元湯旅館がヒット。

10時40分に本厚木駅に送迎バスが来て、11時過ぎには旅館に到着。部屋がけっこうありましたが、全て平屋で、余裕を感じる作りでした。部屋は和室に堀こたつ付でのんびりできました。窓から川のせせらぎと蝉の声。。。夏休み気分満点です。(もちろん他の季節もよさそうです)

到着後、早速温泉へ。今回飯山温泉を選んだ理由のひとつは日本でも屈指のアルカリ強度を持つ温泉。
入った感想としては、思ったよりも肌にぬるぬる来る感じはありませんでした。むしろさらさらな感じ。
アルカリ温泉=ぬるぬるするという印象があるので、これを覆される結果でした。

温泉を出たあと部屋で昼食。鮎の塩焼きとか鮎雑炊とか出てきました。
食事に関しては通常の旅館料理ですね。可も無く不可も無く。やっぱり白飯は出てこない。

食後は貸切風呂を予約しておいたので、のんびり入る。家族風呂でそれほど大きくないですが、家族4人が一緒に湯船に浸かれるくらい。悪くは無かったです。子づれにはいいかも。

風呂上りにビールを飲んで(電車で行った強み)、昼寝。。。シアワセ。
箱根に行ったら、昼寝の時間は取れなかっただろう。
昼寝から覚めて、帰り際にもうひと風呂浴びて、3時の送迎バスで帰ってきました。
平日とうこともあってか、夏休みだというのにそれほど混んでなかった。ほんとのんびりできた。。。

スケジュール的にこんなにのんびりできるプランはなかなか無いので、また来たいと思える内容でした。

今回のプランは個室昼食付でひとり6000円、貸切風呂が40分2000円くらい。
箱根の同等プランと同じくらいと考えれば、限られた時間内でのんびりできる分、選択肢としてはありではないか。

日帰り入浴施設だと混んでてゆっくりできない季節などはいいのではないだろうか。
[PR]
by maskanek | 2009-08-29 10:47 | 旅行