あした天気になあれ


by maskanek

タグ:ゼルビア ( 132 ) タグの人気記事

浜松町でスタグル

今日の午前中は客先でお昼前にオフィスに帰ってきた。帰り際、浜松町の文化放送の広場でケータリングカーがお弁当販売の準備をしていた。

そこには先週野津田に出店していたカレー屋のだんらん亭さんがいた。
a0134913_19543099.jpg

おー、今日のお昼はこれで決まりだ、ということで少し混む時間をずらして買いに行った。

「土曜日、町田に来てませんでしたか?」と聞いてみた。
「はい。出店してました。都内あちこちで出店してるんです。お客さんはサッカー見に来られたんですか?」。。。もちろんです。
「はい。」とゼルビアストラップを提示。
町田の話を浜松町でできるというのは親近感わきますね。

今日はオマケしてもらちゃいました。

とても美味しかったです。だんらん亭さん、また野津田に来て下さいね。

都内で働いている方はご存知かと思いますが、オフィス街ってケータリングカーの競争激しいんですよ。
美味しいお店が多いし、最低限コンビニ弁当よりおいしくないと生き残れない。

そんなレベルの高いケータリングカーが週末、野津田の競技場前で楽しめる。
町田のママさん大喜びじゃないですかね?

そんな家族集客にスタグルを使うのはいいアイデアだと思います。

そうそう、デパートの全国うまいもの大会ですよ。

「東京ケータリングカー選手権 in 野津田」
小田急百貨店さんとコラボでグルメ企画とかできないかなあ?
(小田急百貨店さんのメリットが思いつかないけど。。。)

ママさん絶対、ゼルビアに行こう!ってなりますよ。
[PR]
by maskanek | 2010-04-02 19:54 | ゼルビア

エープリルフール

今日は平日休みを取って、工房作業を進めた。
午前中、ゼルビアのトレーニングが玉川学園であるので寄ってみた。
暖かな天候でトレーニング日和ではなかったでしょうか。
9時30分くらいに玉川学園に行ったら選手がトレーニングを始めようとしているところだった。
個々にストレッチをして、少し経ったら全員で集合してUPを始めた。

見学者は相方と私の2名、春休み中だから見に来ている方もいるかと思いましたが。。。

で、相馬監督はグランドにセットされたコーンやらポールやらを行ったり来たりするダッシュをしきりにやっていた。このセットはグランドの端から端までざっと100mくらいにわたって配置されていた。
相馬監督もアップするんだね。と相方と話していた。しかし、選手もなにやら不思議そうな顔をしていた。
しかし、相馬監督が3本くらいセットでダッシュをしたらそのセットを片付けてしまった。

あれ、選手はもうダッシュ終わった後なのかな。。。しかし、今UPしてるんだからそんなことは無いよな。。。
とちょっと不思議な感じ。まさか相馬監督のUPのためにこのセットを配置したのだろうか??とも思ったが、謎だった。

工房で午後、ブログめぐりをしていたら謎が解けた。
星選手のブログでこのことが書かれていた。

このセット、「サーキット」といって主にオフ明けなどにやるキツメのフィジカルトレーニングだそうです。
シーズンが始まってやらないらしく、サーキットやるのかよ。。。という類のものだったようです。

ただ、これは相馬監督のエープリルフールだったようです。なかなかやりますね相馬監督。

この一部始終を見学できた我々はちょっとラッキーでした。
[PR]
by maskanek | 2010-04-02 00:10 | ゼルビア

連勝

やりました。連勝です。
今年のゼルビアは安心して試合を見ることが出来ます。
見ていて、ワクワクします。得点の匂いがします。

今はお酒を飲んでブログめぐりを楽しんでいます。

こんな楽しみ方を出来るのも今シーズンのゼルビアの進化のお陰です。
来週はVファーレン戦。連勝で決めてくれるでしょう。

4000人弱の入場者にも嬉しい限りです。
今後も、入場者数を増やす地道な努力をしていきたいと思います。

行けるぞ!ゼルビア!
[PR]
by maskanek | 2010-03-27 22:05 | ゼルビア

上出来のスタート

ホーム開幕戦、快勝!いや、ほんと良かった。。。

1週間、天気が悪くて観客が来なかったら。。。という心配をしていた。
土曜日の天気予報で、何とか天気が大丈夫そうとのことで、安心する。
日曜日の朝、穏やかに晴れ渡りウキウキが最高潮になった。

友人と鶴川に12時30分に待ち合わせをして、野津田へ。13時前なのに駐車場はかなりな入りよう。
お、これは来てるな。実際、屋台は結構並んでいた。飯が買えないことを予想して、弁当を買ってから野津田に来た。正解。
本当は屋台で飯を買いたいんだけどね。町田の屋台は凝ったものが多く、人を捌くのに適していない。味は美味しいんだけど。ここはこれからの課題です。

試合が始まるころは昨年の鳥取と同じかそれ以上入っているだろうと思った。
最終的に4993名の入場者数。かなり入った。一安心。
これで安心して手を打たないのではなく、地道な集客活動をこれからもしていきたい。もちろん、お手伝いできる日は参加したい。気を抜いてずるずる入場者が減るようだとまずい。

しかし、良かったのが、5千人の前でJFLにあがっておそらく一番であろうホーム会心の勝利。
これを見たお客さんはゼルビアの勝利を楽しみにまた野津田に来ようと思える試合をしてくれたこと。
ほんとに、選手、監督には拍手を送りたい。ほんと、見ていて安心していられた。
1点差で守りに入り攻められドキドキしながら、終了の笛を待つサッカーは心臓に悪い。これが無かっただけでも今年のゼルビア、ナイスなサッカーします!と言える。

木島選手、初ゴールもよかった。シュートチャンスで決められなかったのは「ご愛嬌」ということにしときます。(今回だけは。。。)
しかし、持ってますね、木島選手。JFL得点王も夢ではありません。
個人的には飯塚選手、いい動きしてました。柳崎選手も強さを発揮してくれました。
ほんと、今年はレベルアップしてます。

関東1部のアウェーも一緒に行ったことがある友人も参加だったのだが、めぐりあわせが悪く、いまだゼルビアの勝利を見せてあげたことが無かった。こんな会心の試合を見せられて、それも天気がよく最高に良かった。また、見に来てね!
ゼルビアサポータ鎌倉支部長(私の勝手な命名)も参戦。今年の一味違ったゼルビアで美味しいビールを飲んでいただきました。相馬監督も采配も初観戦で非常によい観戦となりました。

もう1つの課題は駐車場待ちで、渋滞になったとのこと、これではまずい。我々も車で行ったので反省点ではあるが、考えなくてはいけない。野津田は行きにくいのとが起因しているとは思うが、解決が必要なポイントです。

兎にも角にも、今年のホーム開幕戦、上出来のスタートが切れたのではないでしょうか。
8月までに集客も貯金を作って、平均3000人なんとしても達成しなければ。
[PR]
by maskanek | 2010-03-22 21:54 | ゼルビア

開幕戦

昨日はゼルビアの今期開幕戦でした。アウェーでSAGAWA SHIGAとの対戦。
結果はいろんな所で発表されている通り1-1のドローでした。

相馬監督がどんなチームに進化させたのか楽しみな一戦ということで、守山まで行ってきました。

知り合いのお宅へ訪問とセットで土日の1泊2日の小旅行。
行き方は迷いましたが、娘の負担を小さくするため今回は飛行機を選択しました。空港からはレンタカーです。

土曜日は昼前に伊丹空港に着いて、レンタカーで京都の知り合い宅へ。
娘は初の前向きチャイルドシートも気に入り、すぐに寝てしまいました。

知り合い宅には4時くらいまでお邪魔して、いろいろと話をしました。

その後は一路琵琶湖まで、京都からだと1時間かからない距離でした。

宿は守山陸上から車で5分くらいの便利な場所でした。琵琶湖湖畔に立っていて眺めはよかったです。
宿は遅いチェックアウトができるプランにしていたので湖畔を散歩したり、キッズルームで遊んだりしました。(子供を機嫌良く観戦させるのも一苦労ですね)

宿のキッズルームで娘を遊ばせていたら、他のお子さん連れの方が来られた。
そのお子さんがゼルビアのキャップをかぶっていてびっくり。サッカー観戦ですか?と聞くとやはり町田からゼルビアの試合を見に来た方でした。
宿のキッズルームは町田とゼルビアの空間になっていました。

そんな出会いもありながら12時に宿を出て、守山陸上へ。
寒くなると観戦どころじゃなくなるので、防寒のことばかり考えていたらむしろ暑いくらいでした。

開幕戦ということもあってかアウェー側にもかなりの観客。200人はいたかと思います。(もっといたかも)
アウェー参戦は昨年の横河武蔵野以来なのでどうかと思いましたが、ゼルビアサポの底力を感じました。

佐川の選手は皆さん半袖ユニを着ていましたが、ゼルビアの選手は全員長袖。
半袖を持って来なかったのか?はたまた半袖が出来ていないのか?
初手からハンデを持っての試合突入です。
観客席も暑かったから、ピッチはもっと厳しかっただろう。

それでも選手は90分間よく走った。ミスもありましたが、見てて楽しい試合だった。

木島選手がボールを持つとワクワクします。勝又選手も動きはよかった試合感が戻ればもっとやれるでしょう。
特に注目はサイドバックとボランチの攻撃参加です。津田選手健在。それに加えて藤田選手の攻撃参加。惜しいシュートもありました。
新キャプテン柳崎選手、新加入でいきなり初得点の太田選手などかなりな運動量。
飯塚選手や星選手もいい動きでしたが、佐川の厳しいマークにあっていました。

佐川はさすが連係のうまさが光ってました。今年も間違いなく門番としてJ準加盟チームの前に立ちはだかるでしょう。

さあ今度の日曜日はホーム開幕戦です。Jへの課題である観客動員数にも目を向けないといけませんが、ホームで快勝がリピーターを増やす近道だと思いますので、みんなの応援で勝利を勝ち取りましょう!
[PR]
by maskanek | 2010-03-15 10:08 | ゼルビア

温故知新カフェ

日曜日の夕方から酒井選手のトークショーに行ってきました!って言うのは半分冗談で、第1回ゼルビアカフェに参加しました。

直前告知と第0回参加の方の遠慮(配慮?)もあり、参加者は3名のこじんまりとしたカフェでした。
その分、トークショーではなくカフェでの語らいっぽかった。

少人数だからゼルビア居酒屋にしちゃおうか?!などと話が出たくらい。(事務所的にNGでしょうが、私的には大歓迎です!)
発案者は想像にお任せします。(想像通りですが)

内容としては今の練習の話あり、新入団選手の話あり、集客目標3000人の話あり。。。といろいろな話を聞くことができました。

その中でも「酒井良、町田サッカーの熱い思いを語る」のパート(私が勝手に名付けました)が特に興味深かった。
全国に名を馳せた少年サッカーとしてのFC町田の話は町田サッカーの礎となっていることをしみじみ感じました。さながら日曜日の夜のプロジェクトXを見ているようだった。

感じ方は人それぞれでしょうが、Jのニオイを感じるためのカフェより、今回みたいに、町田のサッカーを、故郷を知るカフェであったことが私にとっては嬉しかった。(温故知新?)
酒井選手の話は地元のおじいちゃんの武勇伝を聞いているみたいだった。酒井選手は私よりもだいぶ若いのに。。。

ゼルビアへの想いを深めることができたと同時に新しいゼルビアが見えた気がします。(言い過ぎかな?)

町田らしいファンサービスの一環としてゼルビアカフェは面白い試みだと思いました。
是非、今後も続けてください。
選手や監督、フロントなど個人の人となりに触れることで親しみも増していきますので。

最後に中吊りポスターお土産に頂きました。
マイゼルビアカフェがあるくうちん工房に貼ることにします。
[PR]
by maskanek | 2010-03-01 22:42 | ゼルビア

ボランティア説明会

土曜日は10時からのボランティア説明会に参加しようと思ってたのですが、娘の病院の予約が9時45分からしか空いてない。。。

半分あきらめ気分ではあるが早めに病院へ。病院が思ったより早く終わり、少し遅刻だけどなんとか行けそうだったので、市民ホールへ。

15分遅れで市民ホールに着きました。
会場では広い会議室で20名くらいの方が会議してます。
子連れで入っても大丈夫かな?と思いつつ、恐る恐るドアを開ける。
中ではボランティアのメンバーが活動内容を説明されていました。

ボランティアという所からか若い方が多いなと思った。

私としては空いている時間は協力したいと思ってる。
ただ、あまりにも小刻みな時間や年に数回という協力でもいいのか?という部分が疑問だった。

スケジュール的には前日の設営から当日も内容によりますが試合前、試合中、試合後と協力できる時間での活動が出来るみたいです。
実際の時間はスタッフの方とわりと直前に決めるみたいです。

娘連れでも出来る活動はあるか質問しました。
内容的にはもちろん限られますが、融通出来るとのことです。

ボランティアの登録をして出来る協力をしていくというのでもよいのかと思いました。

1時間ほどの説明会中は奇跡的に娘が静かにしていてくれたので乗り切ることができました。
説明会終了後、ボランティアスタッフやサポーターとの意見交換会があった。
是非参加したい!と思って話を聞いてたんだけど、割と重ためな空気を察してか、腹が減ったのか、娘が限界で会議室を出ることにした。

結局、会が終わるまで会議室前で娘と遊びことに。
そんなもんです。。。

野津田でよく見かける子連れの親代表として意見も言いたかったが。また、次回にしよう。
[PR]
by maskanek | 2010-03-01 10:17 | ゼルビア

小田急ポイントカード

仕事で使っているパスモ、オートチャージ付きで結構便利です。
引き落しは小田急ポイントカードです。ロマンスカー仕様で黒いのでブラックカードと呼んでいますが、一般カードです。
しかし、このブラックカード柄のカードは更新したら普通のムラサキのカードになっちゃうらしいです。

ゼルビアもライフカードからゼルビアカードを出してたなあ。加入するとゼルビアに強化費が出るというもの。さすがにライフカードは使わないな。ポイントも使いづらそうだし。まだあるのだろうか?

できるなら小田急ポイントカードからもゼルビアカードが出ないかなあ?
ゼルビア柄のカッコイイカード希望です。
[PR]
by maskanek | 2010-02-02 22:35 | ゼルビア
a0134913_2057114.jpg

土曜日に玉川学園に行きました。もちろんゼルビアの練習を見に。

玉川学園のグランドは駅から一番遠い所にありました。娘をベビーカーに乗せて、お散歩がてら歩くこと10分。とても大きく綺麗なグランドでした。

しかし。。。見学できる席を目の前にしてるのにどうして行けない。バリアフリーの入り口をさまよったがついに見つからず。寝ている娘が乗ったベビーカーを抱えて階段を降りた。
娘が起きなくてよかった。

ゼルビアはというと、まず気付いたのは一番声が出てるのが相馬監督だってこと。ある意味、戸塚監督とは正反対。
選手達はキリッとした動きでシステマティックな練習メニューをこなしていた。
でもやっぱり笑顔ありでゼルビアらしいハツラツとした練習だった。
柳崎選手も元気に練習してた。

見学スタンド側ではキーパー練習をしてた。4人が交代でFW役をやったり、キーパーやったりしてた。FW役はコーチが入れたセンターリングをヘディングシュート。なかなか見られませんよ!修行選手のヘディングシュート。
でも、ヘディングがうまくいかないようで「俺って、ほんとセンスないなぁ」って。
キーパーのセンスがあるから大丈夫ですよ〜。

最後はミニゲーム、フルじゃない試合形式の練習をやっていました。勝又選手はいい動きだった。いいゴールを決めていた。期待が膨らみます。

何となくだけど、全体のレベルアップを感じたな。
開幕が楽しみになった見学でした。


途中、娘が起きて階段の上り下り練習をもくもくとやっていた。選手に触発されたか?
その練習につきあわされたのは言うまでもありませんが。。。
[PR]
by maskanek | 2010-02-01 20:57 | ゼルビア

松本山雅の本

あー、去年ゼルビアがJFLに昇格を決めた時、記念グラフが出なかったんだよね。。。

長崎は出していた。
そして今年、松本山雅も発売になった。
a0134913_2194939.jpg


安孫子先生の小冊子もよかったけど、やはり記念グラフが欲しかったな。

しかしもう遅い。

でも、去年はカメラクラブの方もいたんだから、「JFL1年目ゼルビアの挑戦」なんて写真グラフが出版されてもよさそうだが。。。

きっと3000部は売れますよ!
てか、小田急百貨店の写真集展で売ったらきっと売れた。

こういう露出ってサポ拡大の策として案外重要だったりすると思うけど。

町田市の図書館に置いてもらったり。。。
病院の待合室に置いてもらったり。。。
[PR]
by maskanek | 2010-01-21 21:09 | ゼルビア