あした天気になあれ


by maskanek

タグ:ゼルビア ( 132 ) タグの人気記事

少し落ち着いて

14日に新加入選手の発表があり、15日には2010年の新体制発表の記者会見があり。。。
練習も始まって、ゼルビア始動って感じです。

新加入選手はとてもいい選手が入団してくれたようです。
また一歩ゼルビアが大きくなれるのではないでしょうか。

土曜練習やTMを早くみたいですね。
去年は勝又選手がグランドを走りまわるところをあまり見られなかったですので。
蒲原選手もケガを早く治してゼルビアベストメンバーってのを見てみたい!!

新加入の選手もこのベストメンバーに入ってくると思いますが、どうなるのか楽しみです。

昨日はJFLから第2節までの日程発表がありました。
初戦は去年の王者SAGAWA SHIGA FC。今年優勝するには倒しておきたいチームです。
また、相馬監督の初采配。見てみたい。。。でも行けないかな。。。
ホーム初戦(第2節)はMIOびわこ。もちろんホームの初戦は負けられません。

まだ1月ですが、そうこうしているうちにすぐに開幕となりそうです。
負けられない戦いが始まります。
[PR]
by maskanek | 2010-01-19 13:29 | ゼルビア

さだきちレッドカード!

今日の夜、たまたまJ:COMチャンネルをつけたらさだきちが出ていた。
といっても「がんばれゼルビア」ではなく、新年の特番でJ:COMの各地域局番組のアナウンサー?タレント?が集合しての「ホームタウン対抗!新春大喜利!!」というのをやっていた。
もちろん他の地域局ではフロンターレを応援する番組があったりとか。。。
そんな中、せたまち局の代表としてさだきち、頑張りました。
ゼルビアのユニを法被の下にまとってゼルビアの宣伝も忘れず。なかなかえらい。

しかし。。。番組の企画の大喜利で、サッカーのイエローカードを使った答えでやってしまいました。。。
出演者みんなしばしの沈黙。。。そして、司会者からの「これはイエローカードといいうより、レッドカードですね。」
さだきち、おっと、一発退場!?それも特番。

さすがに、退場とはなりませんでしたが。。。
タスキー、もう少し教育してあげないと。
がんばりは認めますけど。がんばれゼルビアをいつも見ている人はさだきち選手の天然キャラが分かっているので、なかなかGoodな感じでしたが。。。知らない方からすると・・・(冷汗)

でも、なかなか笑えました。
これからも、がんばれゼルビアと他番組でのアピールをよろしくお願いします!
[PR]
by maskanek | 2010-01-08 23:34 | ゼルビア

トークショー

今日、小田急百貨店町田店でゼルビアのトークショーを見に行ってきました。
酒井選手と柳崎選手がゲスト。司会はタスキーでした。
a0134913_21253190.jpg

今年の抱負や私生活の話などなかなか楽しい時間を過ごすことができました。
開始早々、娘がぐずりはじめパンをあげるも5分と持たず。その後は抱っこしてトークショーを聞いていました。途中から寝てくれたので、割と楽でした。
トークショーの中で、酒井選手は一度相馬新監督とは挨拶をしたとのこと。柳崎選手はまだ直接会ってはいないとのことでした。選手もまだ会ってないんですね。
また、今年の始動は1月中旬からとのこと、昨年より早い始動となりそうですね。
a0134913_21253168.jpg

会場にはゼルビアフラッグにサポーターの思いを書くコーナーも。
グッズ販売や過去のユニフォームやパネル展示もあり、なかなか見ごたえがありました。
最後には酒井選手と柳崎選手のサイン会&握手会。
我々は自称ゼルビアバックにサインをもらいました。カッコイイ!
a0134913_049955.jpg

あと、グッズ販売コーナーで20周年記念冊子を購入。
じっくり読みたいと思います。
a0134913_21253154.jpg

[PR]
by maskanek | 2010-01-02 21:25 | ゼルビア

イレブン宣言最終章の年

あけましておめでとうございます。

カウントダウン後、「がんばれゼルビア」を見て幕を開けた新年でした。
今年はイレブン宣言へ最後の年となります。

Jへ行くために。。。イレブン宣言があるのでは無いと思います。ゼルビアが町田に根ざしたチームとして序章から第2章へのステップ。そんな1つの過程としてのイレブン宣言。そしてJリーグ。完遂してください。

その序章の最後を締めくくるマエストロに抜擢されたのが相馬監督。
そして主役の選手たち。新たに加入する選手を含めてどんな試合を見せてくれるのか。。。

今から楽しみです。
そして、今年の最後は笑って迎えられるように。。。
[PR]
by maskanek | 2010-01-01 13:02 | ゼルビア
オフィシャルから契約満了選手の発表があった。
監督の交代があるのである程度は予想していたが、え?と思える選手もいた。

特にスタメンでがんばっていた中川選手と森川選手。
相馬監督はDFだったのでDFに対して厳しい目を持っているのかな。。。
それともDFを何人か連れてくるのかな。。。

昨日の夕飯の時間、相方は放心状態だった。うすうすは想定していたのだが。。。
柏木選手もまた契約満了。東京都1部時代から柏木選手のゴールパフォーマンスに魅せられてゼルビアを見るようになった。まさにゼルビアを町田のサッカーを教えてくれてたヒーロー。
また、どこかでサッカーを続けてください。見に行きます!

それ以外にもなかなか試合に出られなかったメンバーも練習試合などを見に行くとゼルビアの選手として意欲的に戦っていた。

また、期限付き移籍満了で、御給選手とブルーノ選手がゼルビアを去る。ブルーノ選手は新潟に帰る。御給選手は。。。どうなるのだろう。別のチームと契約が進んでいるのか?ゼルビアが新規契約選手の発表の時に彼の名前があるのか?
是非、来年もゼルビアの選手として頑張って欲しいが。。。

いずれにしても2009年ゼルビアを支えてくれた選手として感謝の気持ちを伝えたいです。
ゼルビアを去ることになってもいつまでもゼルビアの仲間です。

フロンターレの番組を見ていたら、サポーター有志がチームを去るメンバーに感謝の気持ちを伝える送別会を開くとのこと。ゼルビアもやらないかな。。。
[PR]
by maskanek | 2009-12-27 11:29 | ゼルビア

今年最後の。。。

中吊り広告。
a0134913_2156945.jpg

写真展やトークショーの情報はもちろん周知の事実。
ポイントは広告に掲載されている選手。

酒井選手、石堂選手、柳崎選手、大前選手、修行選手

この時期にゼルビアの広告に載るのだから、来季もゼルビアで間違いないだろう。
[PR]
by maskanek | 2009-12-24 21:56 | ゼルビア

ゼルビア写真展

今日、ゼルビア写真展を見に町田小田急百貨店に行ってきた。
9階の特設コーナーに展示してありました。

プロの取る写真は違いますね。あれだけ激しく動いている試合で魅力的な写真が撮れるのですから。
やはり、試合中の選手の表情が最高です。しばし見とれてしまいました。

写真の一部は抽選でプレゼントとのこと。私は修行選手の試合中の写真に応募。相方は柏木選手の写真を是非ともGetしたいとのことでした。

写真を一通り見た後、9階のレストランで食事の後、年末の福引ができるとのことで、福引コーナーへ1歳の娘にガラポンを回させ、4等をGet。1000円分の食事券でした。ちょっと得した気分。

そんな一日でした。

#ゴンは最終的に札幌への移籍が決まったようですね。
[PR]
by maskanek | 2009-12-23 21:20 | ゼルビア

ゼルビスタのプレゼント

昨日、ゼルビアから封筒が届いていた。中に会報と来年のゼルビスタの申し込み用紙が入っていた。
今年は夫婦でペアゼルビスタに入って、シーズンチケットを購入した。

来シーズンは平均観客動員数3000人を確保しなければならない。今年を考えると結構ハードルの高い数字に思える。
ただ、来年のゼルビスタの特徴として観戦招待券が付いてくること。これはなかなかよい。
ゼルビスタの多くが実はシーズンチケットを買っているのではないかと想像している。とすると観戦招待券はそのまま友人や家族の勧誘ツールになる。
この「勧誘ツール」が結構重要で、ゼルビアの話を日々することがあっても、観戦の楽しさを伝えても、サッカー観戦したことが無い人に有料のサッカーの試合を見に来てもらうきっかけを作るのは難しい。
有料のチケットを押し付けるのもなんか違う。そんなとき招待チケットが活躍する。

さらに考えているのが、ゼルビスタのプレゼント。

特にジュニアゼルビスタ。500円と格安な上、会員証提示でホームゲーム無料入場。なんとシーズンチケット付きです。
世の中のお父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん、クリスマスプレゼントに、お年玉袋にこっそりしのばせて。
など、プレゼントにできるのではと思います。
これで、集客がUP。

フロントの方にはジュニアゼルビスタに大人の無料招待券を4枚くらいプラスした、ジュニアゼルビスタ・プラスを作ってほしいです。出来れば1000円くらいで。
これで、完全にプレゼント用にできます。

クリスマスのおもしろプレゼントとしてゼルビスタ入会権ってのも受けると思います。

さらに作戦その2
今年は芝生席に未就学児(小学校に上がる前の子供)がわんさかいました。
この子たちの分が来場者数にカウントされているかは定かではないのですが、ジュニアゼルビスタ会員として入場すればもちろんカウント1。
ママ友さんにお子さん用のジュニアゼルビスタをプレゼントして野津田に来るきっかけ作りとしてもらうのと同時に集客数UP。フロントとしても無料チケットのバラ撒きではないので懐が痛まない。
未就学児は一人でこられないから、おのずとカウントが2とか3となる。
子供がスタンプラリーにはまってくれたら。。。(子供がはまるスタンプラリー企画を期待しています!小田急さんとかスタンプラリー得意ですよね。共同企画とか。。。)

ただし。。。ゼルビスタのプレゼント、ひとつ問題が。
申し込み時に住所と名前が必要。勝手に他の人の住所を記入するわけにはいかない。
そこでゼルビアのフロントにお願いです!
プレゼント用に会員証と登録用カード(野津田に来た時にゼルビアブースの投函ボックスに入れるのが簡単かな)がセットになって、誰でも買うことができるゼルビスタ・フレンドを作ってください!

この手のがあるとそれこそ、デパートのイベントの景品などにも使えたりしませんかね?

来年はそんな地道な活動をしていきます。
[PR]
by maskanek | 2009-12-22 10:55 | ゼルビア

ゴン獲得ならず

ニュースで、ゴンが移籍チームを熊本か札幌に絞ったという話が載っていた。
う~ん、残念。

でもゼルビアは相馬監督の下、いいサッカーをすれば観客も増えてきます。
むしろ、ゴンに頼りすぎてフロントが手を打たないほうがあやうい。

ゼルビア総力戦で観客に来ていただけるような2010年にしなければ!

しかし驚いたのは、最初の絞込みで6チームからのオファーを3チームまで絞り込んだ中にゼルビアが残っていたこと。ゴン自身が切望していた横浜FCも落として、ゼルビアが残った。これはすごいことだと思う。

「中山サイドは6クラブの環境面や戦力などを査定し、まず札幌、熊本、町田の3クラブに絞り込んでいた。」(中日新聞Web版より)

環境面、戦力で第三者から評価してもらえたというこはうれしいことです。J2クラブに匹敵する評価はサポとしてはうれしい限りです。
[PR]
by maskanek | 2009-12-20 13:23 | ゼルビア

ツエーゲン金沢

今日はJFLの入れ替え戦の第2戦が行われ、FC刈谷とツエーゲン金沢が引き分けとなったためツエーゲン金沢のJFL昇格が決定した。

ゼルビアにとってどちらがよいか分からないが。。。どちらにせよ、相手に勝利するのみ。

Jリーグ準加盟を目指すチームが増えることで、ホームの観客数が増えることもあるかな。。。

FC刈谷は残念ですが、是非、自力で這い上がってJFLに戻ってきてください。(その頃にはゼルビアはJ2ですが!)

FC刈谷には前期、ホームで完敗。後期アウェーでロスタイムに同点と借りがありますが、天皇杯で借りを返させていただきます。是非、登ってきてください。(ゼルビアも来年こそは出場しないと)

JFLに絡んだ試合は今シーズンはこれで終了。来年の3月のシーズンスタートが待ち遠しいです。
[PR]
by maskanek | 2009-12-19 20:53 | ゼルビア